FC2ブログ

オーガランドって実は高い?プエラリア、亜鉛、プラセンタ、ブルーベリーで比較してわかる微妙な効果

とても激安なオーガランドの商品は度々お世話になっています。
特にこのプエラリアミリフィカはとても安くここでしか買えません。私はこのプエラリアミリフィカでオーガランドを知りました。

大容量プエラリアミリフィカ (約6ヶ月分)


激安のオーガランド


あまりにも安すぎるため大丈夫なのかと疑問を持つ人も多いはず、他の店(\人気No.1★違いは実感力!/タイ国原産の天然ハーブの高品質 プエラリア を99%配合。中身が...)ではプエラリアミリフィカ60粒を18000円で売っている。非常に手を出しにくいが変化があるという声が女性に限らず男性の人からも聞く。



オーガランドの特徴


そんなオーガランドのサプリメントだが怪しいところが数多くある。
特に
・産地がない
・成分配合量がない
例えばDHCやディアナチュラなどには「亜鉛○mg配合!」「ビタミン1000mg+ビタミンB2、B6」「ブルーベリーエキス○mg」などと商品の記事やパッケージに大きくアピールしているがオーガランドでは小さく表示、もしくは書いていないことが多い。


楽天、Amazonのレビュー


それは楽天、Amazonのレビューにも現れている。とくに星1、2を見れば一目瞭然。
全体的に楽天のレビューは高評価が多く、内容は「効いているような気がする」「届くのが楽しみ」「飲んでいます」などの内容。
一方Amazonは「成分表記がない」、「容量が少なすぎる」など賢明。



具体的な例


プラセンタ




プラセンタでは怪しいところがある、こちらではおすすめできない理由を詳しく解説している。
オーガランドのプラセンタがおすすめできない3つの理由
内容量が1カプセル480mgだが、72mgしか入っていないため実際のプラセンタの大きさはゴマ粒ぐらい。




ブルーベリー


オーガランドのブルーベリーは【(1粒あたり):ブルーベリー果汁末/21.668mg ブルーベリーエキス末/3.335mg】と表記してある



DHC【ブルーベリーエキス1日2粒総重量620mg(内容量360mg)あたりブルーベリー(ビルベリー)エキス末(アントシアニン36%)170mg】
ディアナチュラ【ブルーベリーエキス末140mg(アントシアニジン25%含有)、カシスエキス末20mg(カシスアントシアニン10%含有)】

オーガランドのブルーベリーはエキスは約3mg1日3粒で約10mg 1ヶ月分700円
DHCでは170mg 1ヶ月分900円
ディアナチュラでは140mg 1ヶ月分650円
これを見る限りオーガランドブリーベリーに関して言えば圧倒的非効率です。



亜鉛


オーガランドの亜鉛は1粒4mg 3ヶ月分で1026円


1日の目安が3粒なので1日に12mgとれることになる。
パッと見これは安い!と思ってしまうが
1日分の価格
DHC 6円
ディアナチュラ 6円
ネイチャーメイド 11円
オーガランド 11円
参考
これを見る限りDHC、ディアナチュラの方が安いし、成分表示をしっかり書いているので安心して買える。


まとめ


プエラリアミリフィカが安いからほかの商品も安いと思ってしまうオーガランドのサプリメントは実際は高かった。
ブルーベリーの成分があまりにも少ないため、プエラリアミリフィカの成分量も少ないんじゃないかと疑ってしまう。
しかし、他社では高すぎて手が出せない商品がオーガランドでは安く買える。中でもプエラリアミリフィカは今でも愛用し、お得な方だと思っています。

100円で激安のお試しサンプルもあるためいろいろと試してみる価値はあると思います







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する